『キンダーブック がくしゅうおおぞら』2020年10月号観音扉【いろいろなへやがあるよ!】1

『キンダーブック がくしゅうおおぞら』10月号

『キンダーブック がくしゅうおおぞら』10月号では、来年小学校に入学する子どもたちに向けて
小学校ってどんなところか紹介するページのイラストを描きました。『キンダーブック がくしゅうおおぞら』2020年10月号観音扉【いろいろなへやがあるよ!】1
こちらが3〜4ページ。『キンダーブック がくしゅうおおぞら』2020年10月号観音扉【いろいろなへやがあるよ!】2
こちらが5〜6ページ。

ふたつの本を並べると、
バーン!
全貌が眺められるのです。
キンダーブックは幼稚園で配られる本なので、お友達の本と並べて遊んでくれるといいな。

別のイラストレーターさんのキャラクターや写真も載るので、煩雑にならない様にPCで着色。
コピックも好きだけど、お子さん向けには単色塗りもポップで良いですね。
遊び心がふんだんに盛り込める楽しいお仕事でした。

今年は休校が続いたりで、学校も寂しかったと思いますが、
早くこんな風に密で賑やかな光景が、子どもたちの元に戻って来ますように!

『教室の窓 低学年版』第3号にて俯瞰図掲載

しばらく立体イラストのお仕事が続いていましたが、
久しぶりに俯瞰図のお仕事のご紹介です。

『教室の窓 低学年版』第3号(東京書籍)にて
教室の俯瞰図掲載して頂きました。

こちらは先生に配布される機関誌で、
季節による教室環境の工夫の仕方を俯瞰で紹介しています。
小さなこだわりが楽しいですね。

『教室の窓 低学年版』にて俯瞰図制作しました

『教室の窓 低学年版』という、小学校の先生たちに配られる冊子にて教室の俯瞰図を描きました。

季刊で教室作りの一例を紹介していく連載です。
季節ごとに楽しい教室を描いていくのが楽しみです。
創刊号の今号は夏休み明けなので、後ろの棚に子ども達の夏休みの自由工作がずらっと並びました!
ご覧になられる教職員の皆様、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

保存