『世界頂尖建築師工作現場』中国版が出来ました

昨年俯瞰図6点を掲載して頂いた『名建築が生まれた現場』
(日経アーキテクチュア|江村英哲+菅原由依子・著/日経BP社)中国語版が出来ました。

描き文字が中国語に訳されて、すんなり馴染む感じで入っていて面白い!
台湾で売られるとのことなので、旅先で見かけたら教えて下さい。

保存

保存

保存

『教室の窓 低学年版』にて俯瞰図制作しました

『教室の窓 低学年版』という、小学校の先生たちに配られる冊子にて教室の俯瞰図を描きました。

季刊で教室作りの一例を紹介していく連載です。
季節ごとに楽しい教室を描いていくのが楽しみです。
創刊号の今号は夏休み明けなので、後ろの棚に子ども達の夏休みの自由工作がずらっと並びました!
ご覧になられる教職員の皆様、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

保存

『日建ジャーナル』32号にてNADチーム俯瞰図制作しました

これも先月になりますが、発行されるのをかなり楽しみにしていた一冊。
株式会社日建設計さんの広報誌『NIKKEN JOURNAL』2017年秋号にて、
NAD(NIKKEN ACTIVITY DESIGN lab)チームの俯瞰図を描きました。

表紙もかっこいいので載せちゃいます!

本社の方は、かれこれ10年前くらいに『日経アーキテクチュア』(日経BP社)の取材で
描かせて頂いていたのですが、このNADチームは柔軟なアイデアを引き出す為の
リラックス出来る環境作りが徹底されていて、本社と違ってかなりくだけた雰囲気。
靴も脱ぐしスーツの人もいないし、で、
取材自体、友人の事務所に遊びに行ってる様な感覚でとても楽しかったです!

保存

保存

クレージー黄金作戦!!!! 万札タワー作りました

『AERA』17年10月9日号巻頭特集「老後に備える投資入門」にて、
立体イラスト掲載して頂きました。

万札タワー、組み立ててるうちにえらい大作になってしまい、
納品したらデザイナーさんも目が点に……。
忙しい時程、こういうことをやってしまう。

制作時のBGMに、お金にまつわる曲をと夫に所望してみたら、
トニー谷「そろばんチャチャチャ」、クレージーキャッツ「クレージー黄金作戦」、
高田渡「銭がなけりゃ」等、他にも沢山出してくれました。
お金にまつわる曲って、意外といっぱいあるのですね〜。

保存

恵比寿フィンガーペイントアートクラスのロゴを制作しました

恵比寿フィンガーペイントアートクラス」のロゴを制作させていただきました。

主催の小宮山さんは、子ども食堂のロゴを見て気に入ってくださり、
思い切って声をかけて下さって、とても嬉しかったです。

制作にあたって、私もフィンガーペイントに参加、
お子様連れのママさんたちに混じってかなり浮いていたけれど、
可愛い子たちの姿は、そのままロゴに焼き付けました。

大人も一緒に楽しめるので、
お子様のいらっしゃる方は是非参加してみて下さい!

保存

『日経メディカル』17年9月号/日経BP社

『日経メディカル』17年9月号(日経BP社)の表紙で立体イラスト掲載して頂きました。



やたらと増える検査を少なくしていこうという特集で、
箱から溢れかえる検査機器10点程作りました。
レントゲン、心電図、MRI、遠心機、眼底カメラ、胃カメラ、
血液検査ビーカー、超音波エコー、マンモ、尿検査などなど。
検査機器をこれだけじっくり観察したのは初めてです!

保存

保存

保存

保存

保存

『お役立ちカタログ HEBELIAN selection』夏号秋号/旭化成

ご無沙汰しておりました。
すっかりお知らせを怠ってしまいましたが、徐々にアップしていきますね。

『お役立ちカタログ HEBELIANselection2017年』夏号と秋号表紙で
立体イラスト掲載して頂きました。

夏号は、明日の家族旅行に向けて荷物作りをする家族。
浮き輪にシュノーケルをつけて気分を上げてる次男が家族の笑いを誘ってます。

秋号は防災の日の9月1日発売なので、防災用品のチェックを行う家族です。

こちらの連載は、この号で終わりとなりました。
1年と1回という中途半端な期間でしたが、
ヘーベリアンの皆様ご愛読ありがとうございました。

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

『AERA』17年4月24日号/朝日新聞出版

今週の『AERA』は、ダルおもちゃんとダルおもくん。

本日発売の『AERA』17年4月24日号巻頭特集にて、
変わった立体作っています!

その名も、ダルおもちゃんとダルおもくん。
『AERA』17年4月24日号/朝日新聞出版

会社に行きたい、でも足が重い、
アスファルトが絡み付く様な、何かが重くのしかかる様な、
そんな、だる〜でおも〜なふたりです。

ところでこちら、制作中の写真ですが、後ろ姿です。

これだけ見たら、いったい何を作ってるんだか!?な写真。
もはや立体イラストではなく、現代美術だか何だか、
表現の世界に足を踏み入れちゃってる様な気分になりましたよ。

それにしてもAERAでは、いつも面白いお題にわくわくします。
そしてこういう難しそうな形態に限って、
何故かほとんど修正なしの一発決めで出来ちゃったりするから
不思議なものですね。

保存

保存

保存

保存

保存

東北大学新校舎「青葉山コモンズ」の俯瞰図を描きました

春の寒い雨も止んでやっと晴れて、ほんの少し暖かくなりましたね。
4月!新学期!新入学!ということで、
東北大学の新キャンパスの俯瞰図を描かせて頂きました。

図書館に講義室、カフェにラウンジ、食堂に売店、楽しそうです!
まだ使われていないキャンパスの写真を元に、
自分が学生だった頃の様子を思い出しながら描きました。

もう少ししたら、たくさんの学生さん達がやってきて、
こんな風に行き来する様子を思い浮かべると、
こっちまでちょっとフレッシュな気分になって、わくわくしてしまいます。

保存